大友宗麟公の歴史を顕彰し火縄銃の保存と砲術流儀の伝承を目的に活動しています。

まちびらきセレモニー

まちびらきセレモニー

  • 日時:2013年7月20日 9:00~9:30  
  • 場所:大分市駅南シンボルロード広場
    大分市の新しいシンボルとして大分駅南まちびらき記念事業が開催されました。
    市民の新たな活躍の場、交流の場となる複合文化ホール「ホルトホール大分」・幅100m、全長444mの芝生広場を整備したシンボルロード「大分いこいの道」が完成し記念式典が開催されました。大分市長、来賓によるテープカットに続き、豊後大友宗麟鉄砲隊が結成5周年を記念して復元した大友宗麟の「国崩し」による祝砲で会場を盛り上げました。


    画像をクリックすると拡大します。

画像の説明  画像の説明 

画像の説明  画像の説明

画像の説明  画像の説明

画像の説明  画像の説明

画像の説明  画像の説明

画像の説明  画像の説明

画像の説明  画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional